夏季の大三角を肉眼で必ずやみました。

 過日見た花火フェスティバルの時のことです。夜空にすべすべともるヘリコプターとは別に、きちんと見えた夏季の大三角。都心で徐々に星空を眺めることは少なくなってきていましたが、花火を確かめるために見上げた夜空に肉眼でくっきりと見えた3つの星に感動しました。デネブ・アルタイル・ベガは型通りに白く光って見えました。漠然と間に当てはまる星の宴会が天の川なのかな~とじっとみつめていました。いつも思っていたのですが、星が見えても、星座早見表面が外の真っ暗では見えないので、キャンプなどで屋外から肉眼で見晴らした時は、頭の中に星のデザインが入っていないと区別がつかないのです。今回は、明らかに3つの星が光っていたので行き渡りやすかっただ。http://xn--t8j6c6de2351bq0b023a46szm3cm11b.net